コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイペイ(海北)チベット(蔵)族自治州 ハイペイチベットぞくHaibei Zangzu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイペイ(海北)チベット(蔵)族〔自治州〕
ハイペイチベットぞく
Haibei Zangzu

中国西北地方,チンハイ (青海) 省北東端の自治州。行政中心地のあるメンユワン (門源) ホイ (回) 族自治県と3県から成る。北半はチーリエン (祁連) 山系の諸山脈が西北西から東南東に延びており,標高 5000m前後の峰が連なって,山頂部には万年雪と氷河が発達する。ルオ (弱) 水の上流ヘイ (黒) 河とホワン (黄) 河の上流タートン (大通) 河が縦谷を刻み,谷底に狭長な平野が開ける。南部はチンハイ湖北岸の草原地。ヒツジ,ヤク,ウシ,ウマなどの牧畜が盛んで,特にウマはタートン馬と呼ばれ,優良種として知られる。タートン河の谷は省の穀倉地帯の一部で,石炭の埋蔵も多い。人口 25万 8462 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハイペイ(海北)チベット(蔵)族自治州の関連キーワードメンユワン(門源)ホイ(回)族自治県

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android