コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハジロ ハジロAythya; scaups

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハジロ
Aythya; scaups

カモ目カモ科スズガモ属の鳥の総称。一般に頭が大きく,頸が太い。ほかの海ガモ類(→潜水カモ類)同様,水上では尾を水につけるようにした低い姿勢で泳ぎ,陸上では,脚が体の後方についているため,淡水ガモ類(→水面採餌性カモ類)よりも直立した姿勢をとる。浅い海や湖沼に見られ,巧みに潜水して甲殻類,貝類などをとって食べる。日本ではキンクロハジロスズガモホシハジロの 3種が冬季普通に見られ,アカハジロ A. baeri,オオホシハジロ A. valisineria,メジロガモ A. nyroca がまれに渡来する。キンクロハジロは北海道で繁殖もしている。(→ガンカモ類

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハジロの関連キーワードラッパチョウ(喇叭鳥)クロハラアジサシラッパチョウミズナギドリカイツブリ目カイツブリコウテンシアジサシウミバトウミガモチドリ羽白鴨東郷池鸊鷉海鴨カモ

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android