コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハワイ海嶺 ハワイかいれいHawaiian Ridge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハワイ海嶺
ハワイかいれい
Hawaiian Ridge

太平洋中央部にある海嶺西北西から東南東方向に主軸が走り,ミッドウェー島付近からオアフ島を経てハワイ島周辺にいたる。全長約 3000km。火山性で,南東端のハワイ島では現在なお活発に火山活動が行われ,西へいくほど生成年代は古い。ミッドウェー島から先は,方向を北寄りに変え,天皇海山列となってアリューシャン列島に続く。このハワイ海嶺の方向の変化は約 4000万年前における,太平洋プレートの運動方向の変化を示唆している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のハワイ海嶺の言及

【天皇海山列】より

…カムチャツカ東方,東経170゜線に沿ってほぼ南北に連なる海山列。北緯32゜付近で東南東に向きを変えハワイ島にいたるが,この部分はハワイ海嶺という。1952年田山利三郎はこれに北西太平洋海嶺と命名したが,ディーツR.S.Dietzは日本水路部の海底地形図を研究してこの海山列を知り,54年Emperor Seamountsと命名し,個々の海山に天智,神武,推古,仁徳,神功,応神,欽明,雄略,桓武など古代天皇の名を付し有名となった。…

※「ハワイ海嶺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ハワイ海嶺の関連キーワードホットスポット[地殻]ハワイ州