ハンズオフ機能(読み)はんずおふきのう

知恵蔵miniの解説

ハンズオフ機能

乗用車の運転支援システムのひとつ。主に渋滞時のドライバーの負担軽減を目的として、一定の条件下でハンドルから手を離しての走行が可能になる。高速道路上を一定速度以下で走行している、ドライバーが絶えず前方に注意している、状況に応じてすぐにハンドルを操作できる状態にある、などの条件を各種のセンサーが検知するとシステムが利用可能になる。2019年にBMWジャパンや日産自動車がハンズオフ機能を搭載した車両を市場に投入する予定である。

(2019-7-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android