コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンチントン舞踏病 ハンチントンぶとうびょう Huntington's chorea

翻訳|Huntington's chorea

4件 の用語解説(ハンチントン舞踏病の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンチントン舞踏病
ハンチントンぶとうびょう
Huntington's chorea

遺伝性変性舞踏病。アメリカの医師 G.ハンチントン (1862~1927) が記載した,精神症状を伴う進行性の舞踏病。 40歳前後に発病することが多く,最初に顔面筋,言語筋,項筋,四肢筋が侵され,舞踏病特有の症状を示す。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ハンチントン‐ぶとうびょう〔‐ブタフビヤウ〕【ハンチントン舞踏病】

ハンチントン病

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

ハンチントン舞踏病

 常染色体優性遺伝疾患の一つで,舞踏病様の異常運動と痴呆化が症状.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハンチントン舞踏病
はんちんとんぶとうびょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のハンチントン舞踏病の言及

【痴呆】より


[痴呆の種類]
 痴呆を示す疾患は種々あるが,40歳代で発病し急速に進行するものには初老期痴呆という脳の変性疾患(アルツハイマー病,ピック病)がある。また,30歳代で発病し,慢性進行性に経過するハンチントン舞踏病,50歳代に発病するパーキンソン症候群などの変性疾患も痴呆をきたす。特殊型では,パーキンソニズム痴呆複合病(グアム島で発見された),進行性ミオクロヌス癲癇(てんかん),脊髄小脳変性症や進行性核上性麻痺などがある。…

※「ハンチントン舞踏病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハンチントン舞踏病の関連キーワードアメリカの声遺伝性ハンチントン病遺伝性舞踏病アメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影慢性進行性舞踏病老年性舞踏病

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハンチントン舞踏病の関連情報