ハンバーグ

精選版 日本国語大辞典「ハンバーグ」の解説

ハンバーグ

〘名〙 (Hamburg ドイツの地名ハンブルクに由来)
① にわとりの品種の一つ。尾が長く垂れ、卵用兼観賞用。
※くれの廿八日(1898)〈内田魯庵〉一「鶏舎でくっくと餌を求る秘蔵のハンバーグをも」
※夢声戦争日記〈徳川夢声〉昭和一六年(1941)一二月三〇日「ハンバーグは小なりと雖も牛肉なりしは奇蹟

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android