バイェドゥパル(英語表記)Valledupar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バイェドゥパル
Valledupar

コロンビア北部東寄り,セサル州の州都。アンデス山脈の北端をなすサンタマルタ山地ベネズエラとの国境に沿って連なるペリハ山脈に挟まれたセサル川河谷にある。 1550年建設の古い町で,スペイン植民地時代には繁栄したが,19世紀半ばの内戦時に大きな被害を受けた。現在は農牧地帯を背後に控えて,その商工業中心地として発展。市内には製氷,煉瓦,製材などの工場がある。カリブ海沿岸の港サンタマルタと首都ボゴタを結ぶ幹線道路が通る。人口 14万 7967 (1985) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android