コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイダーベック Bix Beiderbecke

世界大百科事典 第2版の解説

バイダーベック【Bix Beiderbecke】

1903‐31
ジャズ初期に活躍したアメリカの白人コルネット奏者。アイオワ州ダベンポート生まれ。本名Leon Bismark Beiderbecke,通称のビックス・バイダーベックで知られる。幼時からピアノとコルネットを独学でマスターしたといわれるが,15歳ころこの町に来た伝説の名手エメット・ハーティに手ほどきをうけたとも伝えられる。初期の白人バンド,ウォルベリンズを経て,ジーン・ゴールドケット楽団,ポール・ホワイトマン楽団のスター・ソリストとなった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

バイダーベックの関連キーワードカーマイケル(Hoagy Carmichael)ジェームズ(Harry James)フランキー トランバウアーフロイド・R. ビーンジョージ アバキャンアドリアン ロリーニアーサー シャッツレニー ヘイトンシカゴジャズ3月10日