コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バス専用レーン バスせんようレーン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バス専用レーン
バスせんようレーン

複数車線を有する道路で,バス以外の車両の走行を禁止し,バス専用とした車線のこと。公共機関としてのバスの正常な運行を確保するとともに,乗用車の利用を抑制し,バス利用への転換をはかるもので,一般には時間を限って実施される。日本では,1971年東京の玉川通りで初めて採用されて以来,各都市で広く実施されるようになった。バス専用レーン網を形成するとともに,交差点の信号をバス優先信号にすれば,バス運行速度の上昇が一層期待できる。名古屋では中央走行方式を取入れた,基幹バスシステムとしても導入されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バス専用レーンの関連キーワードバス優先信号システム自動車排出ガス対策バス(自動車)自動車交通BRTパリ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バス専用レーンの関連情報