コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バヤンホンゴル州 バヤンホンゴルBayanhongor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バヤンホンゴル〔州〕
バヤンホンゴル
Bayanhongor

モンゴル南部の州。 1941年設立。北境にハンガイ山脈,中央にゴビアルタイ山脈が東西に連なる。州都バヤンホンゴルと 19の郡に分れ,各郡は農牧業協同組合 (ネグデル) に組織されている。野生のラクダヒツジ,ヤギ,ウマなどが生息する。面積 11万 6000km2。人口7万 8700 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バヤンホンゴル州の関連キーワード清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉レジスタンス文学[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android