コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラク(八剌) バラクBaraq

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バラク(八剌)
バラク
Baraq

[生]?
[没]1271
チャガタイ・ハン国第7代のハン (在位 1266~71) 。チャガタイ・ハン (察合台汗) の孫イェスン・ドゥワの子。 1266年に第6代ハンのムバーラク・シャーを捕えてハン位についた。ハイドゥ (海都) が反乱を起すと戦って敗れ,69年和解,マーワラー・アンナフル (トランスオクシアナ) の3分の2の領有を認められた。翌年イル・ハン国に侵入してアバカ・ハン (阿八哈汗) に撃退され,のち急死。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android