バルサック(英語表記)André Barsacq

世界大百科事典 第2版「バルサック」の解説

バルサック【André Barsacq】

1909‐73
フランスの演出家,舞台装置家。クリミア生れだが,ロシア革命後フランスに移住。デュラン演出の《ボルポーネ》(1928)の舞台装置で注目される。のち劇団を結成し,劇作家ジャン・アヌイの《泥棒たちの舞踏会》(1938)をみずから演出,成功を収める。1940年以来アトリエ座の支配人としても手腕を発揮し,多くのアヌイの作品のほか,マルセル・エーメの《他人の首》(1952),サガンの《スウェーデンの城》(1960)などの初演の演出もする。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android