コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンジュール Banjul

大辞林 第三版の解説

バンジュール【Banjul】

ガンビア共和国の首都。アフリカ西端の、大西洋に注ぐガンビア川河口のセントメリー島にある港湾都市。旧名、バサースト。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

バンジュール

ガンビアの首都。1973年までバサーストBathurstと称した。ガンビア川河口,大西洋岸の港湾都市で,商業・行政の中心。ラッカセイを輸出する。1816年英国が創設。
→関連項目ガンビア

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

バンジュールの関連キーワードC. スペルベルク・ド・ロバンジュールスペルベルク・ド・ロバンジュールジェームズ島と関連遺跡群アフリカ統一機構バンジュル

バンジュールの関連情報