コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーチャルオフィス バーチャルオフィスvirtual office

1件 の用語解説(バーチャルオフィスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

バーチャル‐オフィス(virtual office)

事務所を所有・賃借することなく事業を行えるように、住所・電話・郵便などに関して事務所に必要な機能を提供する業態。また、そのサービスを利用することで実現される仮想的な事務環境のこと。住所や電話番号の貸し出し、郵便物の受け取りや電話応対の代行などのサービスが提供される。起業時に経費を軽減できるなどの利点がある一方、詐欺的行為を行う悪質な業者が実態を隠すために利用している一面もある。
情報通信技術(ICT)を利用してネットワーク上に構築される仮想的な事務環境。自宅や外出先などから情報通信ネットワークを介して接続し、業務を行うことができる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バーチャルオフィスの関連情報