コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーライチ Bahraich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーライチ
Bahraich

インド北部,ウッタルプラデーシュ州中北部の都市。ラクノー北東約 110km,ネパールとの国境から 40kmに位置。ネパールとの交易の地で,農産物,砂糖,木材,タバコなどが取引され,農機具,自転車などの軽機械工業が行われる。イスラム軍を率いて侵入したアフガンのサラール・マスドの廟がある。人口 13万 5352 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バーライチの関連キーワードサルヤーナ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android