コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パイチョン(白城)市 パイチョンBaicheng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パイチョン(白城)〔市〕
パイチョン
Baicheng

中国東北地方,チーリン (吉林) 省北西部の市。ソンネン (松嫩) 平原の南西部にある。パイチョン地区の行政中心地。ピンチー (平斉) 鉄道が通り,チャンチュン (長春) 市および内モンゴル (蒙古) 自治区のホルチン (科爾沁) 右翼前旗へ出る支線が分岐している。家畜,毛皮の集散地として知られるほか,麻紡織,製糖,醸造,アシを原料とする製紙などの軽工業が盛んである。人口 33万 5043 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android