パオロ ポルトゲージ(英語表記)Paolo Portoghesi

20世紀西洋人名事典の解説

パオロ ポルトゲージ
Paolo Portoghesi


1931 -
イタリアの建築家。
元・ミラノ工業大学建築学部長。
ローマ生まれ。
1957年ローマ大学建築学部卒業後、「バルディ邸」で建築界に登場、歴史主義に根ざし、50年代末からのネオ・リバティ運動に共鳴。その後「建築家ミケランジェロ」(’64年)、「ローマ・バロック」(’66年)、「ローマの折衷主義」(’68年)等を著し歴史家としても活躍、バロック研究には定評がある。’68年ミラノ工業大学建築学部長となり、’69年には雑誌「コントロスバツィオ」を創刊し、誌上で批評活動を展開、’83年ヴェネツィア・ビエンナーレ代表。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android