コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラグアリ Paraguarí

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パラグアリ
Paraguarí

パラグアイ,東部地方 (パラグアイ川以東) 南西部,パラグアリ県の県都。首都アスンシオンの南東約 60km,ブラジル高原から西に延びる丘陵の南斜面にある。イエズス会の伝道所が建てられたことに始り,1775年町が建設された。スペインからの独立戦争時には戦場となり,1811年パラグアイを支配下におこうとしたアルゼンチン軍がここで撃退され,パラグアイの独立が確保された。肥沃な農業地帯の中心地で,綿花,タバコ,サトウキビ,オレンジ,米,トウモロコシ,皮革などを集散,加工する。近くの丘陵には初期の先住民が残したと思われる象形文字が刻まれたサントトマス洞穴がある。首都と鉄道,道路で連絡。人口 6612 (1985推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パラグアリの関連キーワードラ・コルメナ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android