コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンケーキレンズ はんけえきれんす,ぱんけーきれんず

カメラマン写真用語辞典の解説

パンケーキレンズ

 pancake lens 。外径に比べて長さが20mm前後と極端に短い交換レンズの通称。薄いパンケーキ(ホットケーキの一種)のような形状をしていることから名付けられたとか、薄いお化粧入れから名付けられたという説がある。レンズとしては小型・軽量なので携帯性にすぐれているものの、焦点合わせのヘリコイドリングや絞りリングの幅が狭く操作性があまりよくない場合もある。AF、そしてデジタルカメラが主流になってからも、ペンタックスが DA40mmF2.8 Limited(右写真、全長15mm)などを、オリンパスが25mm F2.8(全長23.5mm)を発売している。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

パンケーキレンズの関連キーワードortho lens譜久村聖(モーニング娘。’16)広角レンズハワイ型火山弾パンケーキ状火山弾ホットケーキホットケーキEDレンズCL重力レンズ

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android