ヒトBSF2(読み)ヒトビーエスエフツー(英語表記)human B cell stimulatory factor 2

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒトBSF2
ヒトビーエスエフツー
human B cell stimulatory factor 2

Bリンパ球の抗体産生細胞への分化を促進する因子。B細胞刺激因子2。Bリンパ球の増殖分化に関与する因子としては,さまざまなものが異なる名称で報告されてきたが,1983年の第5回国際免疫会議において,Bリンパ球に作用する因子を BSFとして統一することが提案された。これら因子の中でもヒトの系で,B細胞の抗体産生細胞への分化促進のみに作用する因子が精製され,BSF-2と呼ばれるようになった。ウイルス病や癌の治療,自己免疫疾患等の治療への応用が期待されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android