コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒュペルムネストラ Hypermnēstra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒュペルムネストラ
Hypermnēstra

ギリシア神話の女性。 50人のダナオスの娘たちの一人。姉妹たちが父に命じられ,結婚を強要した従兄弟にあたる 50人のアイギュプトスの息子たちを婚礼の夜に刺し殺したとき,彼女だけが夫となったリュンケウスの生命を助けた。リュンケウスはのちにダナオスと和解して,その跡を継いでアルゴスの王位につき,ヒュペルムネストラにより息子アバスをもうけた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヒュペルムネストラの言及

【ダナオス】より

…しかしアイギュプトスの息子たちが追ってきて娘たちとの結婚を迫ったため,ダナオスはやむなく同意したが,娘たちに短刀を与えて,それぞれの夫を初夜の床で殺させた。後代の伝承では,このときただひとり夫リュンケウスLynkeus(のちアルゴスの王位を継ぎ,英雄ペルセウスの祖となった)を殺さなかったヒュペルムネストラHypermnēstraを除く49人の娘は,死後,冥府で穴のあいた甕に水を満たす永劫の罰に服しているという。ダナオスとその娘たちの話は,アイスキュロスの悲劇《救いを求める女たち》によって有名。…

※「ヒュペルムネストラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android