コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビショップ聖書 ビショップせいしょBishop's Bible

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビショップ聖書
ビショップせいしょ
Bishop's Bible

英訳聖書の一つ。 1539年につくられた『大聖書』 The Great Bibleに基づき,60年の『ジュネーブ訳聖書』 The Geneva Bibleに対抗して,68年大司教 M.パーカーほか7名の司教の手によって完成され,1611年刊行の『欽定英訳聖書』の基礎となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビショップ聖書の関連キーワードバリニャーノバトラー家エティエンヌ父子三統暦岐阜城島井宗室長宗我部元親鳥居元忠長谷川等伯バリニャーノ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone