ビダール・ド・ラ・ブラーシュ(英語表記)Vidal de la Blache, Paul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビダール・ド・ラ・ブラーシュ
Vidal de la Blache, Paul

[生]1845.1.22. エロー,ペズナ
[没]1918.4.5. バール,タマリスシュルメール
フランスの地理学者。 1866年歴史,地理教授資格を獲得し,71年博士論文を完成。 77年エコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) の講師となり,数多くの著名な弟子を育てた。 91年『地理学年報』 Annales de géographieを創刊し,98~1918年ソルボンヌの正教授。史的方法を取入れ,環境可能論といわれる人文地理学の体系を確立した。この学派は,フランス学派といわれ,弟子たちによって画期的な世界地誌が完成した。主著に『フランス地理概観』 Tableau de la géographie de la France (1903) ,『人文地理学原理』 Principes de géographie humaine (22) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android