コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビッターフェルト ビッターフェルトBitterfeld

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビッターフェルト
Bitterfeld

ドイツ中北部,ザクセンアンハルト州の都市。ハレの北東約 30kmのムルデ川沿いに位置する。 1143年オランダからの移住者によって建設され,1476~1815年にはザクセン選帝侯ウェッティン家に属した。中世は織布業で知られたが,近代は付近の褐炭に依存した工業が発達。現在は大規模な電気化学コンビナートがあり,塩化ビニル人造宝石などを産している。ほかに金属加工,陶器製造業なども立地。人口2万 2933 (1980) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビッターフェルトの関連キーワードシュナーベル(Johann Gottfried Schnabel)シュナーベル

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android