コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビラーク Birāk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビラーク
Birāk

リビア南西部,フェーザン地方中部のオアシス。州都サブハー付近のオアシス群の一つで,サブハーの北北西 64km,シャーティ涸れ川 (ワディ) に沿って位置する。サブハーから地中海沿岸にいたる道路に支線で連絡し,付近では最も豊かなオアシス。灌漑もよく行われ,ナツメヤシ,大麦,野菜,家畜,ニワトリなどの集散地となっている。 1914~29年のイタリア占領時代の城塞が残っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android