コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビルバンプール遺跡 ビルバンプールいせきBirbhanpur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビルバンプール遺跡
ビルバンプールいせき
Birbhanpur

インド,西ベンガル州にある先史遺跡。 1954,57年に B.B.ラルが調査。石核石刃尖頭器,刻器,掻器などの細石器が出土した。インド細石器は金石併用期に所属する例が多いが,ここでは幾何学形細石器,クレステッドリッジ,土器の3つが欠けていることから,金石併用期以前おそらく前 4000年紀頃までさかのぼる石器文化と考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android