ピエール瀧(読み)ピエール たき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ピエール瀧 ピエール-たき

1967- 平成時代の俳優,ミュージシャン,マルチタレント。
昭和42年4月8日生まれ。平成元年石野卓球とバンド「電気グルーヴ」を結成,アルバム「FLASH PAPA」でデビュー。のちアルバム「A(エース)」などをリリース。ナレーター,ゲーム・ディレクター,漫画の原作などマルチに活躍。俳優としては「隠し砦の三悪人」「あまちゃん」などに出演。26年映画「凶悪」「くじけないで」「そして父になる」でブルーリボン賞助演男優賞,「凶悪」で毎日映画コンクール男優助演賞・日本アカデミー賞優秀助演男優賞などを受賞した。静岡県出身。本名は瀧正則。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ピエール瀧の関連情報