コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピッコロミニ Piccolomini, Ottavio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピッコロミニ
Piccolomini, Ottavio

[生]1599.11.11. フィレンツェ
[没]1656.8.10. ウィーン
三十年戦争中ハプスブルク家のオーストリアおよびスペイン王室に仕えたイタリア出身の軍人,外交官。ピッコロミニ家の出身。 1616年以後スペインの,次いでオーストリアのハプスブルク軍に入り,三十年戦争時代に A.ワレンシュタインと協力し,各地に転戦した。リュッツェンの戦いにも従軍。しかしワレンシュタインが神聖ローマ皇帝フェルディナント2世と仲たがいすると,皇帝側に加わり,ワレンシュタイン打倒の陰謀に加わって成功した (1624.2.) 。ウェストファリアの講和締結直後の外交問題処理にもあたり,オーストリアおよびスペイン王室の厚い信任を受けていた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ピッコロミニの関連キーワードワレンシュタイン(シラーの戯曲)ピウス(2世)ロッセリーノピエンツァピウス3世

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android