コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピワ ピワPiła

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピワ
Piła

ポーランド西部,ウィエルコポルスキェ県の都市。ドイツ語ではシュナイデミュール Schneidemühl。ポズナンの北約 80km,グウダ川沿いに位置する。 15世紀に一時ドイツ騎士団に奪われ,奪回したが,1772年以後はプロシアに占領された。第2次世界大戦時にはドイツの行政・軍事都市で,1945年に市街の約 80%が破壊された。同 1945年ポーランドに復帰。建材,電機,機械などの工場が立地する。人口7万 5074 (2002) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ピワの関連キーワードエヴァグレーズ国立公園キス・ミー、ケイトニコライ トカレフシャイアン(民族)ジェルジョニュフコピーワンスオーシャン島マッケンジークロカイマンアリゲーターサニベル島ポモージェワニ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android