コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピンシヤン(憑祥)市 ピンシヤンPingxiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピンシヤン(憑祥)〔市〕
ピンシヤン
Pingxiang

中国華南地方,コワンシー (広西) チワン (壮) 族自治区南西部,ナンニン (南寧) 地区にある新興都市。ベトナムとの国境に位置する。宋代からの町であるが,1951年にシヤンクイ (湘桂) 鉄道が開通してから急速に発達。付近には硫化鉄,石炭,アルミニウムなどの地下資源が豊富である。農機具,電機などの工場が多い。ユーイーコワン (友誼関) はベトナムとの国境にある集落で,清仏戦争の戦跡が多い。人口8万 8770 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ピンシヤン(憑祥)市の関連キーワードユーイーコワン(友誼関)ロンチョウ(竜州)鎮ナンニン(南寧)地区

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android