コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイバ fiber

翻訳|fiber

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファイバ
fiber

繊維をさす言葉。工業分野では炭素,ホウ酸,ガラス,セラミックスなどの繊維状素材を意味し,アルミニウムチタンなどの金属やプラスチックなどの母材と合せ,複合材料として用いられることが多い (→炭素繊維 ) 。また,ファイバをどんどん細くしていくと理想強度に近い欠陥の少い繊維状のひげ結晶 (ウィスカー) ができる。それをほかの材料と複合化することによって,強度その他の特性を制御することができるため,実用化が進められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ファイバの関連キーワードFiberオプトエレクトロニクス材料CATV Internetオーウェンズ・コーニングプラスチック光ファイバグラスファイバ・ポール高速インターネット基盤100BASE光ディジタルケーブル大洋横断海底ケーブルミサイル経由追尾方式ブロードバンド伝送レーザージャイロ10BASEハイテク素材製品ブロードバンド光ファイバ誘導光伝送システムレーザー内視鏡光ファイバ通信

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファイバの関連情報