ファラ フォーセット(英語表記)Farrah Fawcett

20世紀西洋人名事典の解説

ファラ フォーセット
Farrah Fawcett


1948.2.2.(1947.説あり) -
米国の女優。
テキサス州コーバス・クリスティ生まれ。
テキサス大学に在学中、ミス・カレッジに選ばれ、これがきっかけとなり芸能界入りした。モデルとして売れっ子になり、1970年の「あの愛をふたたび」で映画デビュー。’76年の「チャーリーズ・エンジェル」の初代エージェント役で人気が爆発し、’78年の「シャレード’79」で主演した。私生活では’73年に俳優のリー・メジャーズと結婚、ファラ・フォーセット・メジャーズを名乗るが、’82年に離婚し、旧姓に戻った。’85年にライアン・オニールとの間に男の子が生まれている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android