ファルフ ルジマートフ(英語表記)Farukh Ruzimatov

現代外国人名録2012の解説

ファルフ ルジマートフ
Farukh Ruzimatov


国籍
ロシア

専門
バレエダンサー

肩書
レニングラード国立バレエ団芸術顧問

本名
Farukh Sadulloevich Ruzimatov

生年月日
1963/6/26

出生地
ソ連 ウズベク共和国タシケント

学歴
ワガノワ・バレエ学校〔1981年〕卒

経歴
9歳からドゥシャンベに移り住む。1973年ワガノワ・バレエ学校の視察団に見い出され、親元を離れてレニングラード(現・サンクトペテルブルク)の同校に入学。’81年卒業と同時にソリストとしてキーロフ・バレエ団(現・マリインスキー劇場バレエ団)に入団。’86年よりプリンシパル。「ドン・キホーテ」「海賊」「バヤデルカ」などキーロフ・バレエのレパートリーのほとんどに主演。’80年代後半からのバレエ団のヨーロッパ公演では、鋭くしなやかな回転と跳躍、圧倒的な存在感で一躍スターの仲間入りを果した。’90年3月アメリカン・バレエ・シアター(ABT)に移籍するが、半年で帰国、キーロフ・バレエに復帰。’95年よりマリインスキー劇場バレエ団副芸術監督。2007年5月レニングラード国立バレエ団芸術監督に就任。バレエ団の刷新を行ったが、2009年10月踊りに専念するため辞任し、芸術顧問となる。代表作に「海賊」「ドン・キホーテ」「ニジンスキーの肖像」「シェヘラザード」「ムーア人のパヴァーヌ」「ラスプーチン」「ボレロ」「阿修羅」「バヤデルカ」など。2000年ロシア人民芸術家。’86年初来日以来、度々来日。

受賞
ヴァルナ国際バレエコンクール銀賞〔1983年〕;パリ国際バレエコンクール・パリ舞踊アカデミー特別賞〔1984年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ファルフ ルジマートフ

生年月日:1963年6月26日
ロシアのバレエダンサー

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android