レパートリー(英語表記)repertory

翻訳|repertory

デジタル大辞泉の解説

劇団・演奏家などが、いつでも上演・演奏できるように準備してある演目や曲目。上演目録。レペルトワール。「バッハを主なレパートリーとする」
技量を発揮できる領域や種目。「料理のレパートリーが広い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

その演者が演奏したり演じたりすることのできる曲目や芸の種類。 -が広い歌手 この劇団の-には翻訳物が多い
その人の得意とする分野・範囲。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (repertory)
① 劇団・演奏家などがいつでも上演・演奏できるように用意してある演目や曲目。また、その一覧表。〔欧米印象記(1910)〕
② 転じて、ある人がこなせる範囲。得意とする領域や種目。
※寄席風俗‐名人文楽(1941)〈正岡容〉「一つ一つ年月をかけて、己のレパートリイを殖して行かうと精進してゐる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のレパートリーの言及

【レパートリー・システム】より

…演劇用語。同一劇場で多くは専属の劇団が,一定数の演目(レパートリー)を毎晩換えて上演する興行方式をいう。通常レパートリーは,シーズンごとに定められる。…

※「レパートリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レパートリーの関連情報