コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンディ湾 ファンディわん Bay of Fundy

3件 の用語解説(ファンディ湾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファンディ湾
ファンディわん
Bay of Fundy

カナダ,ニューブランズウィック州南東岸とノバスコシア州北西岸との間にある湾。長さ約 150km,幅約 50km,面積 9300km2。湾奥のコブキッド湾では潮位差が約 20mに達し,世界最大。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ファンディわん【ファンディ湾 Bay of Fundy】

北アメリカ大陸北東部,大西洋岸の湾。ノバ・スコシア半島で囲まれた細長い湾で,湾岸の大部分はカナダ領であるが,一部はアメリカ合衆国メーン州。潮の干満の大きい所として知られ,とくに湾奥のマイナス湾では,大潮時の潮位が+13.5~16.5mにも達し,世界一といわれる。かつては漁業がきわめて盛んであったが,最近は過疎化が進んでいる。湾岸最大都市はセント・ジョン。【正井 泰夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ファンディ湾
ふぁんでぃわん
Bay of Fundy

カナダ、ニュー・ブランズウィック州とノバ・スコシア州の南東側に挟まれた湾。南西はメーン湾を通って、大西洋につながる。長さ(北東―南西)175キロメートル、幅45~70キロメートル。潮位差が湾口付近で6メートル、湾奥のコブキット湾で15メートルと世界最大で、潮の動きの速いことで知られる。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファンディ湾の関連キーワードアメリカアングロアメリカギアナ北アメリカ大西洋新大陸北米大西洋標準時汎アメリカ主義北アメリカ大陸

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone