コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファージンゲール ファージンゲール farthingale

翻訳|farthingale

2件 の用語解説(ファージンゲールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファージンゲール
ファージンゲール
farthingale

おもに 16世紀のヨーロッパで女性がスカートを広げるために着用した腰枠形式のペティコートの1種。 15世紀末のスペイン宮廷モードに登場し,イギリスフランスに伝播した。初め若い枝でつくられていたと考えられており,名称はスペイン語で若枝を意味するベルデュゴ verdugoに由来し,フランスではベルチュガダン vertugadinと呼ばれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ファージンゲール【farthingale】

15世紀末のスペイン宮廷モードに由来し,婦人服のスカートを広げるために用いられた枠つきのペティコート。フランスやイギリスの貴族社会には16世紀に導入され,フランスでは〈ベルチュガダンvertugadin〉と呼ばれた。その構成は,のりづけした麻布にトウ(籐)シュロなどの茎,鯨ひげ,針金などを数段水平にとりつけ,外形を鐘状や円錐状に形づくったものである。麻布のほかに薄地の毛織物,絹,タフタビロードなども用いられ,裏つきのものもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のファージンゲールの言及

【スカート】より

…17世紀前半のスペイン風モードは,固くのりづけした麻布に鯨のひげを入れたペティコートで釣鐘形にした。このペティコートはファージンゲールと呼ばれた。続くロココ・スタイルのスカートは柳の木などでつくられた腰枠(パニエpanier)を入れて横に広く張り出し,あたかもカニが歩いているようであったという。…

※「ファージンゲール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ファージンゲールの関連キーワードメヒコマドリード王宮スペイン領サハラ組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペインの時スペイン舞曲集スペイン国立バレエ団ラウードモロッコのスペイン領

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone