コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファールス州 ファールスFārs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファールス〔州〕
ファールス
Fārs

イラン南部の州。州都はシーラーズ。州の大部分は北西から南東に走るザグロス山脈延長部の丘陵と,その間にはさまる高原によって占められる。気候的には州は2分される。南東部とザグロス山脈西麓は温暖で湿度の高いところも多く,果物,穀物,タバコを産する。北部のザグロス山脈からイラン高原にかけては冷涼で,川によって灌漑され,農耕の中心地であり,塩水湖を含む盆地を形成している。住民はトルコ系のトルコ語を話すカシュガイ人,トルコ,アラブ系のハムセ人,東カフカス語を用いるラク人である。主要産業は農業と牧畜で,伝統のある絨毯の製造も行われている。面積 12万 5267km2。人口 319万 3769 (1986) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ファールス州の関連キーワードボイル・アフマディ・バ・クフキルイエ州ナクシュ・イ・ロスタムシャープール(1世)ナクシ・ルスタムパサルガダエ遺跡フィルザーバードマルブダシュトラーレスターンカーゼルーンアケメネス朝バーセリー族パサルガダエシーラーフハーフィズダーラーブペルシアハムセ族

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android