フィールゼン(英語表記)Viersen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィールゼン
Viersen

ドイツ西部,ノルトラインウェストファーレン州の都市。メンヘングラートバハの北西約 8km,オランダに近い北ドイツ低地に位置する繊維工業都市。 1856年市制。古くからアマ栽培の盛んな地方にあたり,麻織物業が発達したが,クレーフェルトとの関連でビロードや絹織物業,メンヘングラートバハとの関連で綿工業が興った。第2次世界大戦後はズデーテン (スデティ) 地方から移った編物・メリヤス製造業も加わった。ほかに食品加工,機械などの工業もある。人口7万 7453 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android