コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェデリーコ3世[シチリア王] フェデリーコさんせい[シチリアおう]Federico III, re di Sicilia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェデリーコ3世[シチリア王]
フェデリーコさんせい[シチリアおう]
Federico III, re di Sicilia

[生]1272
[没]1337.6.25. パテルノ
シチリア王 (在位 1296~1337) 。 1291年兄のジャコモ1世 (シチリア王) がアラゴン王を兼任することに伴い,シチリア王代行となる。 95年ジャコモがナポリのアンジュー家と妥協する意図をみせると,シチリア島民は反乱を起し,96年フェデリーコを正式なシチリア王に推戴した。フェデリーコ名のシチリア王としては2番目であったが,1番目の王が神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世 (イタリア名フェデリーコ) だったことから,3世を名のった。その後アンジュー家に対する長期の戦争が続いたが,1302年のカルタベロッタの和約によりフェデリーコがトリナクリア王という名称でシチリアを支配することが決められた。しかしこの妥協に不満で再びアンジュー家との戦争に入り,みずからシチリアの王を名のるとともに息子ピエトロ2世のためにもシチリア王位を確保した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フェデリーコ3世[シチリア王]の関連キーワードアンジュー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android