コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォームラミネート foam laminate

1件 の用語解説(フォームラミネートの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フォームラミネート【foam laminate】

布状の薄片にしたフォーム(発泡体)と布を張り合わせたものをいう。フォームとしてはウレタンフォームが主として用いられる。軽くて柔らかく,保温性に優れているので,防寒衣料などとして用いられるほか,カーペット裏打ち自動車内装品,内装用建材などに用いられる。ウレタンフォームをラミネートしたアルミ蒸着衣料は,熱を反射し断熱性がよいので高温作業服やカーテンに用いられる。ナイロン基布の両面にウレタンフォームをラミネートし,ナイロンフロックを植毛したものは,軽量できわめて保温性のよい毛布となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フォームラミネートの関連キーワードフォームラバーリフォームリフォーマーデータフォームデルタフォース発泡樹脂ファッションリフォームシタフォードの秘密スタイロフォームポリスチレンフォーム

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フォームラミネートの関連情報