コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォームラミネート foam laminate

世界大百科事典 第2版の解説

フォームラミネート【foam laminate】

布状の薄片にしたフォーム(発泡体)と布を張り合わせたものをいう。フォームとしてはウレタンフォームが主として用いられる。軽くて柔らかく,保温性に優れているので,防寒衣料などとして用いられるほか,カーペットの裏打ち,自動車内装品,内装用建材などに用いられる。ウレタンフォームをラミネートしたアルミ蒸着衣料は,熱を反射し断熱性がよいので高温作業服やカーテンに用いられる。ナイロン基布の両面にウレタンフォームをラミネートし,ナイロンフロックを植毛したものは,軽量できわめて保温性のよい毛布となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android