コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フカ滝 フカタキ

2件 の用語解説(フカ滝の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

フカ‐たき【フカ滝】

Huka Falls》ニュージーランド北島中部の都市タウポ北郊にある滝。マオリ語で「大きな泡」を意味する。タウポ湖から流れるワイカト川にかかり、落差約10メートルあまりだが、豊富な水量で知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

フカたき【フカ滝】

ニュージーランドのタウポ湖から狭い峡谷を流れてきたワイカト川沿いのタウポ遊歩道にある滝。◇「フカ」はマオリ語で「大きな泡、飛沫」を意味するが、その名称のとおり、白い水しぶきと轟音が滝壺に広がっていく様子は圧巻といわれる。高さは10mほどにすぎないが、毎秒230tという水量は圧倒的な迫力をみせる。ジェットボートで滝に接近することもできる。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

フカ滝の関連キーワードビクトリア滝青ナイル滝オーエン滝ダムカバレガ滝シピ滝スタンリー滝ホーウィック滝ボヨマ滝マーチソン滝リビングストン滝

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone