フランクリン・D. ローズベルト(英語表記)Franklin D. Roosevelt

20世紀西洋人名事典の解説

フランクリン・D. ローズベルト
Franklin D. Roosevelt


1882.1.30 - 1945.4.12
米国の政治家。
元・米国大統領(第32代)。
ニューヨーク州ハイド・パーク生まれ。
ハーバード大学卒,コロンビア大学卒。
弁護士を経て、1910年ニューヨーク州上院議員となり政界入りをする。’13年ウィルソン大統領の下で海軍次官補を務め、’20年民主党副大統領候補となるが落選、しかも’21年小児麻痺にかかり闘病生活を送る。’28年政界に復帰、’29年ニューヨーク州知事に当選、大恐慌勃発後「小型ニューディール」とよばれることになる革新的政策を実施して注目を集め、’32年大統領。’40年、’44年アメリカ史上初の大統領3選、4選を果たすが’45年ヤルタ会談後、脳溢血のため急逝。第26代大統領セオドア・ルーズベルトは縁戚にあたる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android