フリッツ ウンダーリヒ(英語表記)Fritz Wunderlich

20世紀西洋人名事典の解説


1930.9.26 - 1966.9.17
ドイツ(西ドイツ)のテノール歌手。
ラインラント・ファルツ州クーゼル生まれ。
本名Friedrich Karl Otto Wunderlich。
父は指揮者、母はヴァイオリニストという音楽一家に生まれ、フライブルク高等音楽院で学ぶ。1955年卒業と同時にシュトゥットガルト歌劇場でデビュー。モーツァルトの「魔笛」のタミーノなどを得意とし、’60年以降ミュンヘン歌劇場とも契約、またザルツブルク音楽祭や各地の歌劇場の舞台に立つなど、当代随一のリリック・テノールとして名声を博した。’66年不慮の事故の為36歳という短い生涯を終えたが、その甘美でしなやかな歌いぶりは、今なお高く評価されている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android