フリードレンダー(英語表記)Friedländer, Max Jakob

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリードレンダー
Friedländer, Max Jakob

[生]1867.6.5. ベルリン
[没]1958.10.11. アムステルダム
ドイツの美術史家。ミュンヘン,ライプチヒ,フィレンツェで美術史を学んだ。 1896年からベルリン国立美術館の W.ボーデのもとで研究。彼の死 (1929) 後に館長を継いだが,1933年ナチスの圧迫で解任され,38年アムステルダムに移った。オランダ,フランドル,ドイツの絵画鑑定の権威。主著『初期ネーデルラント絵画』 Die altniederländische Malerei (14巻,24~37) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android