ブイトゥエックス(読み)ブイツーエックス(英語表記)VtoX/V2X

  • vehicle to X

デジタル大辞泉の解説

vehicle to X
自動車で情報をやりとりする技術やシステムの総称。IoTの一形態であり、自動車間で通信を行うVtoV、自動車と路上設備で通信を行うVtoIなどがある。車車間・路車間通信。ビークルツーエックス。ビークルツーエブリシング。
電気自動車EV)・プラグインハイブリッドカーPHV)・燃料電池車FCV)などの蓄電池をもつ自動車と、住宅・ビル・電力網の間で電力の相互供給を行う技術やシステムの総称。住宅を対象とするVtoH、ビルを対象とするVtoB、電力網を対象とするVtoGなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医食同源

病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。[補説]古くから中国にある、体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬など...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android