ブライテンフェルトの戦い(読み)ブライテンフェルトのたたかい(英語表記)Battles of Breitenfeld

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブライテンフェルトの戦い
ブライテンフェルトのたたかい
Battles of Breitenfeld

三十年戦争中2回にわたって行われた戦闘。ブライテンフェルトはドイツのライプチヒ近傍の地名。 (1) 1631年9月 17日,J.ティリーの率いるカトリック連合軍と,スウェーデングスタフ2世の率いるプロテスタント軍との間で戦われ,前者の完敗に終った。この戦いに勝ったスウェーデンは中部,南部ドイツへの進撃が可能となった。また,この戦いは旧スペイン歩兵戦術の時代に終止符を打ったものといわれる。 (2) 42年 11月2日,ドイツ皇帝軍とスウェーデン=フランス連合軍との間で戦われ,再び前者の敗北に終り,ライプチヒをスウェーデンに奪われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android