コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラジル社会民主党 ブラジルしゃかいみんしゅとうPartido da Social Democracia Brasileira

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブラジル社会民主党
ブラジルしゃかいみんしゅとう
Partido da Social Democracia Brasileira

ブラジルの中道左派政党。略称 PSDB。 1988年6月,ブラジル民主運動党から離脱したメンバーを中心に結成。政策綱領として社会正義の実現,経済発展,土地改革,環境保護を掲げる。財政赤字と汚職疑惑で政府批判が強まるなかで実施された 94年 10月の大統領選挙に,フェルナンド・エンリケ・カルドゾ元蔵相を擁立し,第1回投票で 54.3%の得票率を得て当選。カルドゾ政権は自由戦線党労働党の3党連合を中核に,最大野党のブラジル民主運動党からも支持を得て,基幹産業の民営化を推し進めた。 98年 10月の大統領選挙でもカルドゾ大統領は再選され,同月実施された両院選挙でも勢力を伸ばした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブラジル社会民主党の関連キーワード自由戦線党[ブラジル]ブラジルの大統領ブラジル進歩党

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブラジル社会民主党の関連情報