ブリティッシュ・ペトロリアム[会社](読み)ブリティッシュペトロリアム

百科事典マイペディアの解説

ブリティッシュ・ペトロリアム[会社]【ブリティッシュペトロリアム】

世界100ヵ国以上に販売網をもつ国際石油資本(メジャー)。1901年に英国のW.ダーシーの得たイランの独占石油利権運営のため,1909年アングロ・ペルシアン石油設立,1935年アングロ・イラニアン石油,1954年ブリティッシュ・ペトロリアムに改称。イランにおける利権は国有化紛争で100%から40%に後退,他にクウェートの利権をガルフ石油社と折半保有。現在では原油生産量の過半を北海油田,アラスカ油田が占め,コロンビア,メキシコ湾でも開発が進んでいる。1999年米国石油大手のアモコと合併し,BPアモコと改称。2001年,社名をBP(ビーピー)に変更。本社ロンドン。2011年12月期売上高3755億ドル。
→関連項目イラン石油産業

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android