コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレーデントン Bradenton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレーデントン
Bradenton

アメリカ合衆国,フロリダ州南西部の都市。マナティー川がタンパ湾に注ぐ河口に近い南岸にある。探検家 H.ソトが 1539年にこの付近に上陸している。 1854年に J.ブレーデンが入植しサトウキビプランテーション (大規模農場) を開いた。避暑地,オレンジ,野菜,花卉などの出荷地として発達した。現在は種々の軽工業が発達して経済も多角化し,河港からはリン鉱石を積出す。人口4万 3779 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android