コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そと ソト

2件 の用語解説(そとの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そ‐と

[副]
こっそりと。そっと。
「帯の間より時計出して、―見やるを」〈木下尚江火の柱
少し。ちょっと。そっと。
「たべ酔ひ候へども、御所望を仕らねば慮外にて候ふほどに、―いたさう」〈咄・きのふはけふ・上〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そと

( 副 )
音を立てないように。静かに。人に知られないように。ひそかに。そっと。 「若衆-起きて行き/咄本・醒睡笑」
少し。ちょっと。 「はるばるこれまで参りて候、-おん見せ候へ/謡曲・西行桜」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

そとの関連情報